GTD Code K DRIVER

Face :ZA008 New Titani
Body:6-4 Titanium
volume:458cc

Debut!

シャローヘッドのような「顔」で振る。
ディープフェースならではの棒球を空に打ち込む

このドライバーもまた、LPGA で闘うプロのリクエストで設計されたものでした。
いかにハザードを回避するか。いかにハイドローを連発させられるか。
そして、圧倒的な飛距離の “GTD455 ドライバー” を、いかに超えてゆくべきか。
その課題を克服する答えは「キャリーの最大化」にありました。
455 ドライバーの利点はすべて、あまさず踏襲した上で、
さらに、重心位置と重量配分、クラウンの曲線デザインを最適化。
「最もハイドローを打ちやすい地クラブは何だ?」 その質問にお答えいたします。
「トップアスリートだけのものではない GTDドライバー」の誕生です

ジョージ武井写真

ジョージ武井が語る “開発コンセプト”

GTD455ドライバーを女子プロたちに使ってもらう中で唯一出てきた問題は「緊張した試合でライン出しを打とうとすると球が浮かずに飛距離がやや落ちる」というものでした。そこでキャリー重視のクラブ開発に着手。浮力重視にするとスピン量が増えるので重心位置の調整を幾度となく繰り返し、飛距離は絶対に落とさずに、455より出球を1度高くすることに成功。目指していたEasy Going with Confidence Driverが誕生しました。飛距離はほぼ同じですが、とても楽に打てるので実際に「飛距離が伸びた」という評価は455ドライバーの時より多いかもしれません。ちなみに「Code K」の「K」はKunitachi生まれの「K」。選手たちにテストをさせるとまずクラブを返してもらえないほどの人気者です(笑)

サイズ
ヘッド体積 450cc
ロフト角
75°(リアル )可変 ±1° ライ角 59.5°可変 ±1°
スリーブ
TD 純正スリーブ(455 ドライバーと互換性あり)
重量
195~198g
素材製法
ディー / 6-4 チタン フェース / ZA008 チタン(R&A 公認)
仕上げ
ディー/ブラック IP フィニッシュ フェース/サテンフィニッシュ
ウェイト
標準時 4g×2
付属品
ヘッドカバー / トルクレンチ
ヘッド価格
62,000 yen (税別)