GTD Driver Collection

GTD ドライバーコレクション

GTD GT455α Driver

Face :DAT55 Titanium
Body:6-4 Titanium
Volume:438cc
Real loft:10°(±1°)
フルチタン

男子プロが本気で叩いても
決して吹き上がらない強弾道
とにかく低スピンでランが多い
意図的にもやや曲げやすく
初速もGTD 最高値
飛距離をどこまでも求める
アスリート向け

▶︎ GGT455 アルファをくわしく

GTD GT455Plus Driver

Face :ZA008 Titanium
Body:6-4 Titanium
Crown::Carbon
Volume:438cc
Real loft:10.5°(±1°)

叩きやすさと棒ダマ感はGT455ゆずり
ウェイトを左右に広げることによる
安定感はCode-K譲り
そしてクラウンにカーボンを採用し
がっつり捉える「打感」をプラス
初速のUP にも成功

▶︎ GTD455プラスをくわしく

GTD Cod-k Driver

Face :ZA008 Titanium
Body:6-4 Titanium
Volume:448cc
Real loft:10.75°(±1°)
フルチタン

高弾道低スピンモデル
ヘッドが10CC ぶん後ろに長く
重心深度が大きいぶん
ミスに強く安定感がUP
※弾道やや低めのCode-K 進化版
6周年ドライバも限定発売!

▶︎ Code-kドライバーをくわしく
▶︎ 6周年ドライバーをくわしく


■ 共用スリーブによる弾道変化のイメージ


※フェース角はほとんど変わらないので
左右への変化はここまで大きくありません

■ スリーブが堅い時は…

ネジを半分ゆるめた状態でシャフトごと下に押し出す