絶対的安心感の大型ヘッドで
ディープヘッドのような棒球を

Black Ice The MAX Driver

Face: ZA008 Titanium
Body: 6-4 Titanium
Crown: 6-4 Titanium
Volume: 460 cc

Debut!

構えた時の投影面積を最大に!
GTD史上、優しさと安定感がMAX
最浅重心で飛距離もMAX !

低スピン・飛距離系ドライバーのGTDは
スイートスポットの広さや安定感でも高い支持を得ています。
ドローバイアスのBlack ice460ドライバーのヘッド後端を
さらに5mmほど伸ばしたBlack ice The MAX。
新開発の軽量スリーブの余剰重量を最適配分し
低スピンの棒球フェードも打ちやすくなりました!
ゴルフをどんどん簡単で楽しいものにするGTDの
ある意味到達点と言えるドライバーです。



gtd-max
gtd-max
gtd-max
gtd-max
ジョージ武井写真

ジョージ武井が語る “開発コンセプト”

長年ディープヘッド専門でドライバーを作ってきていましたが、シャローヘッドは開発をしては失敗の繰り返しでした。強いて言えばCodeKドライバーのみが、GTDとして発表出来た唯一の「シャローぎみのヘッド」でした。
大型シャローヘッドは絶対的な安心感があります。けれども、シャローヘッドは重心が後方になりがちなので、どうしてもスピン量の多い「吹き上がる球」になってしまいます。吹き上がらぬようリアルロフトを少なくすると、こんどは難しいクラブになってしまいます。プラスも有ればマイナスも多く、メリットを両立する設計が難しいのです。

そんな中スリーブから再設計して、その部分の重量を軽量化することで、大型シャローヘッドでも重心位置を大きく動かしてスピン量を減らせるのではと思い、この3〜4年試作品を作っては潰してましたが、遂に納得がいく物が出来ました。出球は一瞬低いものの最高到達点は少し早目で徐々に落ちていく球。いわゆる「棒球」です!

今回のモデルで、ブラックアイスシリーズのドライバー三兄弟が出揃いました。ドローバイアスで楽に捕まり、叩ける460ドライバー。ハードヒットでいくらでも叩けるスタジオ455ドライバー。そして、絶対的な安心感の中でボールを捉えて、まるでディープヘッドドライバーのような低スピンの棒球で遠くに向かって放てるThe Maxドライバー。 コントロール性能を重視して、遠心力でライン対してボールを放つ方々にオススメです。

サイズ
ヘッド体積 460cc
ロフト
10.5°(リアル)可変 ±1°
ライ
58°可変 ±1°
スリーブ
GTD 新型スリーブ(互換性なし)
重量
194~198g
素材製法
ボディー / 鋳造6-4チタン
クラウン / 鋳造6-4チタン
フェース / ZA008N チタン(R&A 公認)
ウェイト
標準時 4g×2
付属品
ヘッドカバー / トルクレンチ
ヘッド価格
オープンプライス ※右利き用のみ
★ご注意★ ヤフオク・メリカリなどのオークションサイト、または中古ショップでご購入された商品はGTD製品であっても保証対象外となります。破損等の交換・修理対応は、実際にご購入された正規販売店で「保証期間」でのみ取り扱っており、正規販売店舗のスタンプの押された保証書が必要となります。
▶︎ 公認ストアで購入(正規保証/他店と同価格)
▶︎GTDゴルフ正規代理店



max-Design
max-Design
max-Design
max-Design